メディカタログ商品検索

いしだ株式会社

ORCA連携電子カルテソフト いしだの電子カルテ

医療現場で医師とスタッフの思いを製品化した、ORCA連携の多機能パッケージ型電子カルテです。


商品資料

現在、提供中の資料はありません。

商品情報

【特徴・商品コンセプト】

・操作が容易であること

  マニュアルを見なくても直感的に操作できる

  症状所見・オーダの入力はマウスクリックを主体にし、キーボードの使用を最小化

  患者様固有の検査項目(糖尿病・高血圧など)を事前登録してグラフのクイック表示

  体重による投与量など診療内容の属性登録により診療をサポート

・紙カルテからの移行が容易であること

  ORCAの診療内容を取り込み、過去履歴がある状態から使い始めることができる

  過去数年間の委託検査データの取り込み、グラフで臨床経過が把握できる

・多機能を装備したオールインワンシステム

  紹介状・主治医意見書などの定型文書の作成

  DICOM画像やエコー動画などのビューアとカルテ画面からスキャナ操作

  電子データによる検査委託から検査結果の取り込みまでの一貫処理

  タブレット問診票・訪問診療先での電子カルテ操作

 

【動作環境】

OSバージョン:Microsoft Office 7 / 8.1 / 10 / Server OS
推奨CPU:Intel Core i3以上
推奨HDD:500GB
推奨メモリ:4GB

 

【システム構成例】

無床診療所:診察室(電子カルテ1~3台)、部門(電子カルテ1~3台)、受付(電子カルテ1台、ORCA1~2台)

 

【納入実績(このような診療所で使われています)】

・往診・訪問診療を行う内科様で、重い紙カルテを持参することなく、ノートパソコンを使用してカルテ内容の閲覧と入力ができる
・外部委託検査が多い医療機関様で、マークシート依頼書の作成が不要になり、検査結果も取り込んですぐにグラフで推移確認ができる
・小児科様などで、定期処方・検査予定・乳幼児の予防接種などが確実にフォローできる

商品の主な機能

【基本機能】

・医師自身の言葉で構造化した雛形から症状所見の入力

・様々な検索方法とDO機能を使用してオーダの入力

・レントゲンやデジタルカメラ画像への加筆を含めたシェーマの作成

・過去最大7年間の処方と検査結果を待避して臨床経過の考察

・電子データによる臨床検査機関への依頼とその結果の取り込み

・訪問診療先での電子カルテ使用と院内システムへの反映

・レントゲンなど周辺医療機器との連携

 

価格帯
120万円~150万円
対応地域
【対応地域】
主として、首都圏、関西エリア、および中四国エリア

【サポート体制】
遠隔接続操作、コールセンター

導入事例

導入事例は作成中です。

この出展者の他の商品

現在登録されていません。

この出展者のウェブサイト
いしだ株式会社
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。