メディカタログ商品検索

株式会社レスコ

【クラウド型訪問看護支援システム】Waroku訪問看護

「訪問看護からつながる未来」 訪問看護は地域医療の中心。だからこそ、医療機関との連携を意識した訪問看護専用システムをご提案します。


商品資料

現在、提供中の資料はありません。

商品情報

Waroku訪問看護とは
電子カルテシェアNo.1メーカー「レスコ」が開発したクラウド型の訪問看護支援システムです(精神科部門、当社調べ)訪問看護に必須のチーム内の情報共有や業務効率化はもちろん、他医療機関との連携を意識した地域医療重視の開発にも積極的に取り組んでいます。
Waroku訪問看護の特長
自由自在なカスタマイズ
自在にカスタマイズできる柔軟なテンプレート機能を搭載!お客様のピッタリの運用が実現可能となります。
スムーズな情報の連携・共有
スマホ、タブレット(アプリ)を通じて外出先からでもリアルタイムに情報の更新・共有が可能!複数のステーションを運営されているケースでも、施設間の管理を簡単に行うことができます。(複数ステーション管理機能)
記録からそのまま請求
お客様の声を反映し「使いやすさ」をとことん追求した請求システム一体型設計!業務負担を軽減し、より良い訪問看護の提供をサポートいたします。
商品の主な機能
機能一覧
利用者、記事管理
利用者を新規登録してから、記事を書くまでがスムーズに行えます。
スタッフの管理
スタッフごとに必要な権限を登録し、機能制限、閲覧制限などを行うことができます。
帳票作成
日々の記録を見ながら簡単に帳票を作成しExcelに出力することができます。
スケジュール作成
各スタッフの訪問スケジュールを作成することができます。
テンプレート管理
文字入力や選択式の質問なども簡単に管理できます。
レセプト作成
毎日の記録に対して、請求の情報を入力するだけで、レセプトを作成ができます。
推奨動作環境について(2020年4月現在)

インターネット環境 安定して通信できる光回線を推奨:100Mbps以上

【PC】
ブラウザ:Google Chromeを推奨します。
ディスプレイ:FullHD(1920x1080ピクセル)以上を推奨します。
CPU:Core i3以上 ※4コア(i3の8世代以降)
メモリ:8GB以上
※Windows、Mac問わずご利用頂けます。
※文書管理を扱う場合、Microsoft Officeが必要です

【Mobile】
iOS 12.0~
Android OS 5.0~

【備考】
※ネットワーク障害については、含まれておりません
※クライアントのウイルスソフト管理は含まれておりません
※ハードウェア障害については、ハードウェア管理会社の判断に基づき保守を行うものとします
・Windows®10、WindowsおよびMicrosoft Officeは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
・MacintoshおよびMacは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

価格帯
■Waroku訪問看護月額利用料 月額基本利用料:16,500円(税込)+ 従量課金(診療報酬登録されている記事1つに対し)55円(税込) ※月の従量課金(診療報酬登録されている記事)が100記事の場合、従量課金5,500円 + 月額基本利用料(16,500円 税込み)の合計22,000円がWaroku訪問看護月額利用料となります。
活用事例

出展企業様にお問い合わせください。

この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
株式会社レスコ
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。