メディカタログ商品検索

株式会社じほう

【書籍】医師のための保険診療入門 2018

平成30年度診療報酬改定対応  保険診療の“キホン”をまとめた入門書!


商品資料

現在、提供中の資料はありません。

商品情報

「そもそも、保険診療ってなんだろう?」そんな疑問に対してやさしく解説した保険医必携の教科書です。
保険診療や医療保険のしくみから診療報酬の要点など、医師として知っておきたい“キホン”を満遍なく取り上げています。
2018年版では、平成30年度診療報酬改定の解説を新たな章として新設しているので、最新情報をもとに保険診療について学ぶことができます。
また、「算定する際に起こりがちなミスポイント」を解説した項目も新たに掲載しています。
医師になって間もない若手医師だけでなく、改めて「保険診療」を学び直したいベテラン医師にも使える1冊です。

 

ご購入はこちら

じほう

Amazon.co.jp

楽天ブックス

セブンネットショッピング

紀伊国屋書店

商品の主な機能

編著:社会保険診療研究会/編
判型:A5判
発行日:2018年4月
ページ:184頁
定価(税込):¥2,808

 

・目次
第1章 2018年度診療報酬改定の解説
1.1  超高齢社会と各改定事項のポイント
1.1.1 改定率
1.1.2 新たな入院医療の評価体系と主な機能など
1.1.3 外来医療の機能分化,かかりつけ医機能の評価
1.1.4 入退院支援の推進
1.1.5 質の高い在宅医療・訪問看護の確保
1.1.6 医療と介護の連携の推進
1.1.7 重点的な対応が求められる医療分野の充実
1.1.8 先進的な医療技術の適切な評価と着実な導入
1.1.9 医科歯科連携の推進
1.1.10 地域医療に貢献する薬局の評価,対人業務の評価の充実
1.1.11 医療従事者の負担軽減,働き方改革の推進
1.1.12 後発医薬品の使用促進,医薬品の適正使用の推進

第2章 医療保険と保険診療のしくみ
2.1  保険診療
2.1.1 保険診療とは
2.1.2 保険医とは
2.2  医療保険
2.2.1 医療保険の目的
2.2.2 医療保険のしくみ
2.2.3 わが国の医療保険の特徴を活かして
2.3  関係法令
2.3.1 医療法
2.3.2 医師法
2.3.3 健康保険法・国民健康保険法等
2.3.4 医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律
2.3.5 介護保険法

第3章 保険診療のルール
3.1  基本診療料等
3.1.1 診療報酬の基本的な構造
3.1.2 初診料,再診料,外来診療料,オンライン診療料
3.1.3 入院料など
Check Point 入院基本料で特に気をつけたい項目
3.1.4 入院基本料等加算
3.1.5 入院期間の確認(入院料の支払要件)
Check Point 患者の容体判断と退院先の把握を
3.2  診療録(カルテ)
3.2.1 一般的事項
3.2.2 傷病名
3.2.3 記載および訂正の方法
3.2.4 電子カルテ(医療情報システム)
3.3  処方箋
3.3.1 処方箋の記載に関する注意事項
3.3.2 一般名処方
3.3.3 薬剤の投与期間
3.3.4 処方箋の使用期間
3.3.5 医薬分業について
3.4  保険外併用療養費制度
3.4.1 評価療養
3.4.2 選定療養
3.4.3 先進医療
3.4.4 患者申出療養
3.5  保険診療の制限
3.5.1 無診察治療等の禁止
3.5.2 特殊療法・研究的診療等の禁止
3.5.3 濃厚(過剰)診療の禁止
3.5.4 健康診断の禁止
3.5.5 疾病予防のための投薬・注射などの禁止
3.5.6 保険診療と保険外診療の併用の禁止

第4章 診療報酬の要点
4.1  医学管理等
4.1.1 医学管理とは
4.1.2 代表的な医学管理等一覧
Check Point 治療計画の記載を忘れずに
4.1.3 診療情報提供料
Check Point その紹介状,「お手紙」になっていませんか?
4.2  在宅医療
4.2.1 在宅医療とは
4.2.2 主な在宅患者診療・指導料
4.2.3 在宅療養指導管理料
Check Point 指導内容・治療計画の記載は大原則!
4.3  検査
4.3.1 検査項目の計画性・根拠
4.3.2 算定要件が定められている検査
Check Point 必要性のある検査と診療録の記載
4.4  画像診断
4.4.1 保険上の画像診断
4.4.2 逓減制について
4.4.3 画像診断管理加算(届出が必要)
4.4.4 遠隔画像診断
Check Point 最終読影者は誰?
4.5  投薬・注射
4.5.1 医療用医薬品の使用・処方
4.5.2 投薬,注射,処方箋の交付の実施方法
4.5.3 不適切な投薬・注射の具体例
4.5.4 多剤処方(ポリファーマシー)
4.5.5 投薬の費用,薬剤情報提供料および薬剤管理指導料
4.5.6 注射の費用
Check Point 投薬・病理・特定保険医療材料における注意点
4.6  リハビリテーション
4.6.1 リハビリテーションとは
4.6.2 算定における注意点
4.6.3 リハビリテーション総合計画評価料
4.6.4 目標設定等支援・管理料
Check Point リハビリテーションに関する記載要件や区分の管理について
4.7  精神科専門療法
4.7.1 入院精神療法
4.7.2 通院精神療法
Check Point 診療時間の記載に要注意!
4.8  処置
4.8.1 処置を行うときの注意点
4.8.2 人工腎臓
4.9  手術
4.9.1 手術を行うときの注意点
4.9.2 輸血
4.9.3 短期滞在手術
4.10  麻酔
4.10.1 麻酔を行うときの注意点
4.10.2 マスク又は気管内挿管による閉鎖循環式全身麻酔
4.10.3 麻酔管理料
Check Point 麻酔科標榜医
4.11  放射線治療
4.11.1 放射線治療
4.11.2 放射線治療管理料

第5章 診療報酬請求
5.1  レセプト
5.1.1 レセプトのチェック
5.1.2 レセプト作成における注意点
5.1.3 レセプト病名
5.1.4 レセプト開示
5.2  DPC/PDPS
5.2.1 DPC/PDPS(DPC制度)とは
5.2.2 DPC包括請求のしくみ
5.2.3 医療資源を最も投入した傷病の決定
5.2.4 出来高評価部分の範囲の決定
Check Point コーディングと入院中の使用薬剤に注意!
5.3  審査・査定
5.3.1 審査支払機関
5.3.2 審査委員会
5.3.3 審査の法的根拠
5.3.4 増減点連絡書(増減点通知)
5.3.5 再審査請求
5.4  指導・監査
5.4.1 指導とは
5.4.2 指導の方法
5.4.3 監査とは
5.4.4 指導および監査の実施状況について
5.5  不正請求と不当請求
5.5.1 不正請求と不当請求とは
5.5.2 不正請求事例

第6章 介護保険との給付調整
6.1  介護保険制度
6.1.1 介護保険とは
6.1.2 要介護・要支援
6.1.3 要介護被保険者等とは
6.2  医療と介護の給付調整
6.2.1  介護保険施設入所者に対する医療保険からの給付
6.2.2  介護保険施設の種類と各医療保険の給付範囲
6.2.3  要介護被保険者等に対する診療報酬の算定と請求の留意点

巻末資料
保険医療機関及び保険医療養担当規則
厚生労働大臣が定める注射薬等
療養の給付と直接関係ないサービス等の取扱いについて
保険診療に関する参考資料(Web・書籍)

導入事例

出展企業様にお問い合わせください。

この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
株式会社じほう
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。