メディカタログ商品検索

株式会社じほう

【書籍】総合診療医がケースで教える 副作用を診るロジック

副作用を診断する医師の思考過程を、薬学的視点でのぞく。


商品資料

じほう診療報酬改定後検証セミナー(3078キロバイト)

※資料をダウンロードするとログイン情報(個人情報)が出展者様に送られます。

商品情報

 

「浮腫」「下痢」「意識障害」「嘔気・嘔吐」など15症例をもとに、総合診療医が臨床推論を行いながら診断に至る過程を知り、「症状から挙げられる鑑別疾患」→「副作用を診断するための除外診断」→「副作用の表現形態」を学ぶことによって、副作用に気づくことのできる知識を学べる1冊です。「commonな疾患の臨床像」や「薬物による副作用の典型的パターン」、「鑑別診断のリスト」を理解し用いることで、チーム医療で患者のマネジメントを共有することができます。また、医師×薬剤師によるクロストーク(座談会)も掲載しています。

 

ご購入はこちら

じほう

Amazon.co.jp

楽天ブックス

商品の主な機能

編著:原田 拓/編著 森 玄、前田 真之/企画協力
判型:A5判
発行日:2019年6月
ページ:264頁
定価:¥3,200+税

導入事例

出展企業様にお問い合わせください。

この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
株式会社じほう
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。