メディカタログ商品検索

日本医師会ORCA管理機構株式会社

コミュニケーション学講座

私たちの生活は多様な人間関係に囲まれています。コミュニケーションの理想は、Win-Win の関係作り。自分が攻撃的になることもなく、委縮することもない、相手もまた同じ。この講座では、その手法の「アサーション・スキル」を学習します。個人の働き方や組織の活性化をお考えになっている方のご参加をお待ちしています。


商品資料

コミュニケーション学 募集要項(239キロバイト)

※資料をダウンロードするとログイン情報(個人情報)が出展者様に送られます。

商品情報

■ 講座概要

世の中のICT(Information and Communication Technology)化が進む一方で、人と人の直接的接触、コミュニケーションの重要性は益々増大してきており、産業界では経営戦略の中心となっています。
組織では、顧客(患者)、上司、同僚、他部署といった立場が異なる相手に対して自分の意見を伝える必要があり、高度なコミュニケーションスキルが求められています。円滑なコミュニケーションは、組織の活性化のみならず、顧客(患者)満足度の向上にも繋がります。それにも関わらず、私たちの多くがコミュニケーションの価値を見出さないままに仕事をし、生活をしています。
当講座では、自分の考えを「攻撃的になることなく」「萎縮することなく」適切に伝える「アサーティブ」な言動を中心に学習し、コミュニケーションスキルの質の向上を目指します。

 


■ 受講対象者

本講座は、医療機関や介護関連施設における職員を主な対象としていますが、受講資格などの制限はございません。どなたでもお申込み頂くことが可能です。
自身のコミュニケーションスキルを向上させ、円滑なコミュニケーションによる組織の活性化、問題解決力の向上を図り、顧客(患者)満足度を高めたいという強い意欲と関心を持つ方を募集します。

 

商品の主な機能

■ 教育カリキュラム


本講座を構成する教科は次の通りです。(教科のタイトル・順番などは変更となる場合があります。)

        

教科タイトル

学習の概要

第1章

 接客場面における対人関係3つのタイプ

自己表現には3つのタイプがあります。まずは自信がどのタイプなのかを調べてみよう。

第2章

 無意識のうちにあなたを縛る思考の”クセ”

自己表現は思考の”クセ”によって縛られています。アサーティブの様食べになっている”クセ”について理解しよう。

第3章

 Win-Winの関係づくり

葛藤や対立を乗り越えて「相互信頼」を築き、アファメーションで潜在意識を味方につけよう。

第4章

 相互尊重の人間づくり

怒りの感情を理解し、I メッセージで相互尊重なコミュニケーションを築けるようになろう。

第5章

  アサーティブに聴き、相手をほめよう

 コミュニケーションはキャッチボール。相手の話を聴く力とほめる力を身につけよう。

第6章

  職場に活かすアサーティブ

 創造的な職場づくりをするために、学習したアサーティブを生かそう!

 

■ 講師紹介

【氏名】 畔柳 修(くろやなぎ おさむ) 1965年1月生まれ

【プロフィール】

大学卒業後、広告代理店、経営コンサルタント会社を経て『ライフデザイン研究所』を設立。独立以前から、行動科学、Transactional Analysis、アサーティブ、ゲシュタルト療法、ポジティブ心理学、認知行動療法、ブリーフ・セラピー、システムズ・アプローチなどを精力的に学び、人材開発や組織開発に応用する。

『ライフデザイン研究所』(http://e-eap.com)では、「経営コンサルティング/組織開発」「人材開発/研修セミナー」「キャリア&心理カウンセリング」「ストレスチェック/EAPメンタルヘルス」の4つサービスを軸に『個人の輝きと職場の活性化』の実現に向けて、精力的に活動をしている。

【著書等】

  • キャリアデザイン研修 実践ワークブック -若手・中堅社員の成長のために-(金子書房)

  • コミュニケーション基本の“き”(Kindle)

  • 最新版 「言いたいことが言えない人」のための本 -ビジネスではアサーティブに話そう!-(同文舘出版)

  • アサーティブ仕事術 -気持ちが伝わる!意見が通る!-(PHP研究所)
    …など多数

 ■ 学習方法 ■

    Web上のe-learningシステムを通じ4ヶ月間で学習します。
    順次配信されるテキスト、復習問題を用いて学習を進めていきます。
    各教科に対するご質問などは、e-learningシステムを通じていつでも可能です。


 


■受講環境■下記を推奨しています。


<OS>
Microsoft Windows7/8/8.1[いずれも32ビット版/64ビット版]
Microsoft Windows10[64ビット版]
Mac OS X[最新版を推奨]
<ブラウザ>
MS Edge/InternetExplorer/Firefox/GoogleChrome/Safari
<スマートフォン・タブレット>
Android/iPhone/iPad 等[いずれもOSは最新版を推奨]

<その他:ご利用環境>
インターネット接続・E-mailのご使用が必須です。
※迷惑メール振分け防止のため、@pm.orcamo.co.jp からのメールを
受信できるようにご設定ください。


■ お申込みはこちらから ■

www.orcamo.co.jp/products/comms.html

価格帯

■受講料■

日医会員: 30,000円(税別)
一般:50,000円(税別)

※同一の所属先から3名以上でお申込の場合は、団体割引(各受講料10%)を適用いただけます。
※受講料には支払時の手数料は含まれません。
対応地域
全国
導入事例

出展企業様にお問い合わせください。

この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
日本医師会ORCA管理機構株式会社
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。