メディカタログ商品検索

一般社団法人リンクア

【オンライン講座】2020年度診療報酬改定とICT化

時代が求めるICT化に対応するために


商品資料

2020年度診療報酬改定とICT化_サンプルテキスト(246キロバイト)

※資料をダウンロードするとログイン情報(個人情報)が出展者様に送られます。

商品情報

 

 リンクアスタディ・オンライン講座のご案内

リンクアスタディは一般社団法人リンクアによる、医療人のまなびを支援するプラットフォームです

講座バナー

「2020年度診療報酬改定とICT化」オンラインセミナーにようこそ。

超高齢社会、生産人口の減少など日本社会が直面する課題を背景に、2020年度改定が行われます。
また、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ICT化の重要性がますます大切になっています。オンライン診療をはじめとしたICTを活用した新しい流れが医療界にも押し寄せようとしているのです。

今回の診療報酬改定を受け、医院はどのような体制で何を行うべきなのかを「地域医療連携」「働き方改革」「医療ICT活用」などを中心に分かりやすく解説します。
今後の医院経営に重要となるポイントを、医療機関の専門コンサルタントがオンラインにてお伝えします。

【講師略歴】大西 大輔(MICTコンサルティング㈱ 代表取締役)

一橋大学大学院MBAコース修了後、医業経営コンサルティングファーム「日本経営グループ」入社。医療IT機器の常設総合展示場「MEDiPlaza(メディプラザ)」設立。東京、大阪、福岡の3拠点を管理する統括マネージャーに就任。 医師の右腕を育成する「電子カルテクラーク導入プログラム」開発。2016年にコンサルタントとして独立し、「MICTコンサルティング㈱」を設立、現在に至る。
過去3000件を超える医療機関へのシステム導入の実績から、医師会、保険医協会などの医療系の公的団体を中心に講演活動および執筆活動を行う。また、診療所・病院のコンサルティングにおいて、看護師、リハビリスタッフ、事務員に対して、診療報酬点数、診療録の記載などの指導を行っている。

 

商品の主な機能

講座内容

■レッスン1
◎2020年度診療報酬改定のポイント
■レッスン2 
・医療従事者の負担軽減、医師等の働き方改革の推進
・医療機能の分化・強化、連携と地域包括ケアシステムの推進
・効率化・適正化を通じた制度の安定性・持続可能性の向上
■レッスン3 
・医療におけるICTの利活用
■レッスン4 
◎改定の背景にあるICT化政策
◎働き方改革とICT
◎まとめ
 
◆動画講座総計:1時間5分
◆各レッスンに動画講座・PDFテキストが含まれます
◆コースへのアクセスは決済から1年間有効です
◆パソコンはもちろん、スマートフォンなどモバイル端末からも受講可能です

image_linquastudy

価格帯
11,000円(消費税込) クレジットカード決済となります。 ※法人様は請求書払も可能
対応地域
全国
活用事例

出展企業様にお問い合わせください。

この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
一般社団法人リンクア
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。