メディカタログ商品検索

クリックすると写真が拡大します。

株式会社トマーレ

透析情報共有システム cueing      (キューイング)

業務支援だけでなく患者アメニティも充実!          業務の省力化・入力ミス防止


商品資料

透析情報共有システム cueing 製品カタログ(13683キロバイト)

※資料をダウンロードするとログイン情報(個人情報)が出展者様に送られます。

商品情報

転記ミスの防止、業務の省力化! 

体重計と連携して体重測定結果データベースに自動蓄積します。

HD前に必要な情報や目標除水量除水速度を自動計算し透析装置へ自動送信します。

透析中は透析装置よりデータを自動受信します。

簡単な入力で透析記録用紙の作成が行えます。

紹介状や学会統計資料も効率的に作成が行えます。

 

 

患者アメニティの向上!

 

患者はベッドサイドでTV・インターネット・VOD利用しながら、透析装置情報や経過時間を

リアルタイムに確認することができます。

日々の体重や健康管理に関する意識向上が期待できます。

 

 

コスト負担軽減!

 

患者アメニティから業務支援までトータルで提案可能です。 

複数メーカーの透析装置が混在しても問題ありません。※1

標準機能として、日医標準レセプトソフト『ORCA』との連携が可能です。

 ※1「血液透析装置における通信共通プロトコルVer. 3.0」に準拠し、LANに接続できる透析装置であれば情報の送受信が可能です。

 

 

商品の主な機能

 

cueing使用の流れ

 

 機器構成図 

 

 

対応地域
■対応地域 全国(離島は除く)
導入事例
この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
株式会社トマーレ
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。