メディカタログ商品検索


クリックすると動画が再生します

株式会社メディアコンテンツファクトリー

WEB問診SymView【院内感染対策 × 業務効率化】

医学知識が豊富な医師や看護師にしかできなかった高度な予備問診を簡易に実現する、クラウド型WEB問診システム。 全国600件以上のクリニックで採用され、クリニック導入シェアNo.1。2020年度グッドデザイン賞を受賞。


商品資料

WEB問診SymView製品概要資料(1439キロバイト)
WEB問診SymViewパンフレット(2732キロバイト)

※資料をダウンロードするとログイン情報(個人情報)が出展者様に送られます。

商品情報

 

 

 

SymViewが実現すること① 業務効率化

高度な予備問診で医師問診の省力化
 
SymViewは、ベテラン看護師の予備問診に近いレベルの問診を可能にします。
これにより医師の診察時の問診の省力につながり、患者説明など
より重要なことに診察時間を使うことが可能となります。
 
 
 
電子カルテ連動でカルテ記載省力化
 
SymViewと電子カルテを連動すると、患者が入力した内容は、電子カルテへの記載ルールに従って送付され、電子カルテへの記載の手間を省略できます。
これで、医療従事者の膨大な事務作業が大幅に削減できます。
 
▼電子カルテに送信されるデータ例
 
 

SymViewが実現すること② 院内感染対策

発熱や感染リスクの事前トリアージ

 

物の受渡しを減らし接触機会を低減

 

待ち時間削減による待合室の密対策

 

オンライン診療・電話再診との併用

 

 <WEB問診オプション>
WEB問診SymViewをご利用のユーザ様は、
LINE公式アカウントサポートサービスもご利用いただけます。
詳細は こちら よりご覧ください。
 

 

商品の主な機能

 SymViewの利用イメージ

 ①患者のスマホで問診入力 

 WEB問診SymViewは、なるべく詳細な問診を来院前に回答いただくことをコンセプトとしています。予約システムと連動したり、ホームページにWEB問診リンクを掲載することで、患者は自分のスマホであらかじめ詳細な問診を入力してから来院します。
症状などの回答内容に応じて質問が自動的に遷移しますので、診察に必要十分な情報を来院前に収集することが可能です。
 
 
 
 

 ②すべての電子カルテと連携し問診内容をカルテにコピー 

 患者回答した問診内容は、あらかじめ確認することができます。すべての電子カルテと連携し、問診内容をワンタッチでカルテにコピーすることができ、紙問診からの手入力による転記やスキャン保存も不要です。
 
 
 
 
 
 
価格帯
初期費用 ¥297,000(税込)
―各種連携調整、スタッフ向けレクチャー含む
月額費用 ¥13,200(税込)
―問診カスタマイズ含む
対応地域
全国
活用事例
この出展者の他の商品
この出展者のウェブサイト
株式会社メディアコンテンツファクトリー
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。